motolab

YAMAHA ヤードビルト MT-09 ダートトラッカー 「Faster Wasp」 by Roland Sands

YAMAHA ヤードビルト MT-09 ダートトラッカー 「Faster Wasp」 by Roland Sands

25.’Yard Built 900 ‘Faster Wasp’ by Roland Sands Design


(photo via www.yamaha-motor.eu)
EUヤマハによると「Faster Sons」のコンセプトとは、時代を越えたクラシックなスタイルと先端技術の融合、そしてそこにもうひとつ、ヤマハの家系というか歴史をミックスする、ということのようです。

Roland Sandsがビルドした「Faster Wasp」は
MT-09をベースにレトロなスタイル、そこに加えられたエッセンスは



75年、フラットトラック選手権でハーレー・ダビッドソンのXR750に勝つために作られたケニー・ロバーツのTZ750ダートトラッカー
「参考:無敵ゆえに潰えた、幻の最強ナナハン」


(photo via www.yamaha-motor.eu)
(photo via www.yamaha-motor.eu)
ハンドメイドのアルミタンクとテール周り

RSDのモーリスホイール
(photo via rolandsands.com)
Dunlop(ダンロップ)のSPORTMAX Q3
(photo via dunlopmotorcycletires.com)
RSDのモーリスホイールにDunlop(ダンロップ)のSPORTMAX Q3


(photo via www.yamaha-motor.eu)
RSDのスラントマフラー


(photo via www.yamaha-motor.eu)
Renthal(レンサル)のスプロケット


(photo via www.yamaha-motor.eu)
RSDのラジアルマスターシリンダー
Renthal(レンサル)のFatbar

ハーレーに勝つためにつくられたチューン車を、ローランド・サンズのパーツでかためて再現というのもおもしろいですね!


(photo via rolandsands.com
ペイント前


(photo via www.yamaha-motor.eu)
こうしたMT-09のフレームやエンジンといったプラットフォームでなにができるのか?
という試行錯誤のあと、ついにXSR900の発売が決定しましたね!!

「参考:XSR900 開発ストーリー」

日本では、EUヤマハの「スポーツヘリテイジ」というカテゴリーを使わずに、もう少しわかりやすい「ネオ・レトロ」というカテゴリーに。

海外ではさっそくXSR900のカスタムが上がってきています↓↓

XSR900 カフェレーサー


(photo via rocket-garage.blogspot.jp)

Deus Ex MachinaのXSR900 カフェレーサー カスタムコンセプト


(photo via rocket-garage.blogspot.jp)