motolab

NYC Winter Jazzfest 2019の出演者から読み解く今年の注目ミュージシャン&アーティスト

2019年注目の4組

Angel Bat Dawid


Angel Bat Dawidは、ブラックアメリカントラディショナルミュージックの作曲家、クラリネット奏者、ピアニスト。元々アーティストとして活動してはいなかった彼女ですが(大学時代に重い病気を患い、治療費を払うために働き始めたそう)、2014年に一念発起。シカゴでレコード店を運営する傍ら、ベン・ラマー・ゲイやジャイミー・ブランチのライブサポートを務め、旧約聖書の1節ソロモンの歌をベースにしたオペラ「Song Of Solomon: A Cosmic Love Opera」の制作を行うなど精力的に活動します。シカゴローカルで注目を集めていき、2018年にはシカゴで行われたレッドブルの即興セッション「ラウンドロビン」に、ロスコー・ミッチェル、マカヤ・マクレイブン、マタナ・ロバーツ、ジェフ・パーカーらと共にシカゴを代表するミュージシャンとして出演を果たしました。

The Oracle

International Anthemからニューアルバム「The Oracle」のリリースが2月に予定されています。

驚いたことに、このアルバムは全曲、彼女の携帯電話に録り溜められていた素材から組み上げられているそうです。

幼少時に過ごしたケニアで触れたイスラム教の祈りの歌、モーツアルトの伝記映画「アマデウス」、教会のゴスペル。先行公開曲を聴くと、音楽的な技術はジャズを基本としながらも、自身の体験の内から構築された独自の世界観は彼女がジャズミュージシャンというよりアーティストと形容したほうがいい才能の持ち主だと分かります。

[The Oracle]
[The Joy of Living]


[Song Of Solomon: A Cosmic Love Opera]

アルバムのリリースがもっとも楽しみな一人です。

Akenya & Will Miller’s Resavoir

Akenyaはシカゴを拠点に活動するシンガー&ピアニスト。まだほとんどリリースをしていないので名前をみてもピンとこないかもしれませんが、チャンス・ザ・ラッパーやノーネーム、サバ等シカゴのラッパーのトラックでよくクレジットされているのを覚えている方もいるかもしれません。2016年、ノーネームのデビューアルバム「Telefone」のリリースツアーで音楽監督を務め、NPRのタイニー・デスク・コンサートにも鍵盤奏者としてライブバンドに参加。


[キーボードを弾いているのがAkenya]

エスペランサ・スポルディング、ビジェイ・イヤー、ジェイソン・モランと共演するなどジャズミュージシャンとしての活動もしていて、Angel Bat Dawidの項で紹介した、2018年のRedBullシカゴ「ラウンドロビン」に彼女も出演しています。

2019年のWinter Jazz Festでは、自身のパフォーマンスを披露したほか、トランペッター、ウィル・ミラー率いる率いるバンド「Resavoir」に参加。

https://intlanthem.bandcamp.com/album/escalator [2019年1月にリリースされたResavoirのEscalator]

現在、デビューアルバム「Moon in the 4th」を鋭意製作中とのこと。

Amirtha Kidambi

2018年のジャズを彩ったアルバムのひとつに、メアリー・ハルヴォーソン「コードガール」があります。数々の年間ベストに選ばれたこのアルバムで印象的なヴァイスを披露していたのが、アミルタ・キダンビです。

彼女は、ニューヨークのジャズシーンでマタナ・ロバーツ、タイショーン・ソーリー、ピーター・エヴァンス等、アヴァンギャルド系のミュージシャンと共演を重ねています。

彼女のリーダーバンド「エルダー・ワンズ」では、前衛音楽とアリス・コルトレーンを媒介したスピリチュアルジャズをベースに、自身のルーツである南インドのカルナータカがミックスされた音楽を展開。

3月にセカンドアルバム「From Untruth」をリリース予定。

Jazze Belle

Jazze Belleはプロデューサー、ジャスティン・”Jett”・カーターとシンガーのテイラー・シモーネからなる、NYを拠点に活動するオルタナティブR&Bデュオ。影響源として名前があがっているのは、ジル・スコットやSBTRKT、フライング・ロータス等々。まだEP1作と数枚のシングルしか発表していないですが、Blue Note NYで単独公演を行うなど徐々に注目を集めています。ちなみにリリースされた録音物のレコーディングは、キーボディスト、ジェシー・フィッシャーのElectrik Indigo Soundで行われています。


[ドラムを叩いているのがジャスティン・”Jett”・カーター]


他にも!要チェックな出演者たち

Ezra Collective

The JuJu Exchange

Joel Ross Good Vibes

Kassa Overall

Melanie Charles

Samora Pinderhughes

DOMI & JD BECK

Leyla McCalla

Mathis Picard

Blick Bassy

こちらの記事でもこれからを担う注目ミュージシャンを紹介しています。併せてどうぞ!!

今年は78のメディアがジャズ専門、もしくはジャズ作品も含む「年間ベストアルバム」を発表しています。この78のメディアで発表された、80のベス...

出典:
NYC Winter Jazzfest 「公式サイト」

Downbeat 「Angel Bat Dawid Reaches for the Cosmos with Opera」

Voyage Chicago 「Art & Life with Angel Bat Dawid」

Bandcamp 「Angel Bat Dawid / The Oracle」

JazzTimes 「Live Review: Red Bull Music Presents Round Robin in Chicago」

RedBull 「RED BULL MUSIC PRESENTS: ROUND ROBIN」

Amirtha Kidambi 公式サイト 「Elder Ones at Big Ears 2019」

NEW MUSIC USA 「AMIRTHA KIDAMBI」

Jazz Gallery(Jazz Speaks) 「An Issue of Humanity: Amirtha Kidambi Speaks」

Blue Note NY 「JAZZE BELLE」

Jazze Belle 「公式サイト」

Akenya 「公式サイト」